ずくなしのプア生活2 

ボロ家に住む田舎っぺブロガーが楽な人生送りたいと模索し続けるブログ

2019年に壊れた物1

      スポンサードリンク       

使ってる物がひとつ壊れ始めると連鎖的に壊れるってことないですか?

これって同時期に購入して耐用年数を迎えたあたりから突然プツンと壊れてしまい連鎖して次の物も壊れる。

まさに自分が使ってる家電がそうなんです。

電動ポットのエラー表示・・・湯が沸かねえぇ。

去年、電子レンジ壊れるという記事を書いたのですが、その以前に電動ポットが壊れてしまったんですよね 

両親が健在だった時に2代目のレンジが壊れて僕が家電量販店から買ってきたもので3代目になるレンジでした。

www.zukunashi-poor2.xyz

同時期に買ったのかは記憶にないけれどまず最初に壊れたのがポットで、水を入れてコードを差しすと温度設定表示されるんだけどいつもと違う表示がされて待てど暮らせど一向に沸騰する気配もなかったんだよ。

その頃は夏だったんで使わなかったし、使ってもカップラーメンに注ぐくらいなんでガスで沸かせばいいやって9月半ばまで放置してたんだ。

f:id:poor-zukunashi:20200127074154j:plain

 

消費税増税前に新しいポット買う

気温が下がり始めると温かいものが飲みたくなるのと10月から消費税上がるんで買っておいた方がいいかと結論だして、とにかくボタンで湯が出る電動をと近場のホムセンに行けば売ってるやろと買いに行くんだけどさ・・・

エアーの力で給湯するのでも六千円とか高くて電動だと一万をかろうじて切る値段

だったんで楽天で探しブラック色という今まで白かベージュ系で丸み帯びたポットが一般的な形に対して角ばった形とつや消しの黒が気に入りポチリしてしまったのが画像左のポットになります。

 

機能的には劣るけど使えればいい

壊れたポットにはタイマー設定があり数時間設定機能が付いてたけど購入したポットには付いてないがカルキ抜き機能は備わっている。 給湯に関してはごく普通という出方でお湯の残量示すゲージが沸騰中は赤く点灯し保温になると青に変わり一目で沸いてるか沸いてないかってのが分かるのがいいわ。

別にタイマー機能があろうがなかろうが、そもそもタイマー使ったことないので自分にとっては負の機能と言えるので問題もなく、それに増税前のスーパーセールも相まって割引対象になってて税込み七千円送料無しで買えたんだ。

最後に

独り暮らしで日中家を空ける機会が多いのでタイマー機能って必要かといえば正直いらんよね。電源コード抜いて帰宅してから沸かせば済むわけで、大家族にしても

いつ誰が使うかわからないんで常に保温にしておくでしょ。

自分にとってタイマー機能無くても不便とは感じないってことよ。

そんなわけで昨年壊れた物紹介してますが、まだあるので2019年に壊れた物2に続きますんで。