ずくなしのプア生活2 

ワーキングプアから抜け出せれないおっさんのブログ

正社員として会社に忠誠尽くす社畜にならなくて良かった。

f:id:poor-zukunashi:20201028080149j:plain


 

会社に勤務していて感じてたことだけど、働いていた会社で、正社員の人たちは正直嫌いであった。

親会社、子会社の社員たちは会社に飼いなされた家畜のように幹部の指揮の下で真っすぐ突き進む如くのように自分に与えられた業務をこなす。

そこで働く会社しか視野が向かないようにというか他へ向けさせないように会社が洗脳してしまってるんだなとしか見えない。


非正規で働く期間工や派遣も社畜と変わりなく社員の言葉は絶対的な圧力でそれが間違っていようが従わなければいけない風潮になってる。

親会社は生産に伴う業務が主で、加工から生産、組み立と全てライン化されてて期間工や派遣社員が業務してるわですが、Y部署という組み立てラインは工場内で最も規則が厳しく休憩時間の終わる5分前にはラインに着いてないといけない。

10分休憩で5分しか休めないとかトイレ行って終わりレベルじゃん それを12時間も拘束されるんだから人の出入りも多い職場らしい。

そんな厳しい部署に耐えられない人は辞めるかバックレの選択を選ぶ。それが普通だと思うし自分がそういう働き方を要求されたら確実にバックレるでしょう。

自分はそもそもそういう働き方をするのは母親の介護離職後のフリーター時代に悟ってしまった。

自分は自由気ままに、収入は食べていける程度でまったりと働くのが理想なんじゃないかと思うようになり勤めていた会社への忠誠心は微塵も感じませんでした。

ゴミでも売れる時代、ネットの力ってすごいよね。

今はネットで稼げる術はいくらでもあり行動力は必要ですが河原に転がってる流木ですらネットで売れば利益が出せ元値は全くかからずに商売ができます。

昨日も家にある物を3品ほどジモティーに出品しまだまだ使えるものなのでそれなりの価格で出しましたがどれも売れそうな気配です。

とりあえず今は貨物事業へ開拓するための準備を進めてます。