ずくなしのプア生活2 

ボロ家に住む田舎っぺブロガーが楽な人生送りたいと模索し続けるブログ

養分として吸い続けられてるJA建物共済保険を解約してみた。

      スポンサードリンク

f:id:poor-zukunashi:20200617065206j:plain

両親が30年掛けていたんだ。家が火事になったときに家財家具と家電製品に保険が下りるJAの建物共済保険が2017年に満期になって満期金100万円もらえるということで、つーか掛けていたお金を取り返すべくJA窓口に赴いたのが2017年。

加入する気はなかった

もう3年くらい前のことなんで忘れかけているけどちょっとめんどいかなっていう手続きだったと思う。そして新規加入してしまった。

そこは保険も扱うプロなんで話の流れで契約してしまったんでしょう

10年契約の毎月の掛け金が3095円

家もぼろいし家具だって高級な代物じゃないし家電だって一流メーカー品でもなく雑に扱ってるものばかりで唯一価値あるかわからんけどパソコンとPS4くらい。

保険掛けてもしょーがねー感があり加入する気なかった

無かったのに加入してしまう。

ミイラ取りがミイラになった瞬間である

 

 

先延ばししてきたJA共済を解約するにあたり情報がないことに。

加入してしまったものは仕方ないがやっと満期になり5年ほど自信が掛け金を払ってて何気に肩にのしかかってくるような威圧感から解放されたのに・・1年くらいで解約するかって思ってたんだよね。

それにJAの口座通帳から引き落としされてるものはないから100万プラスαという財源は現状維持もしくは貯蓄用に確保したかったっていうのもある。

が~しかし毎月3095円引き落とされ年間37,140円は地味に痛いわけ

10年後に満期で戻ってくるとは言えその間に俺は死んでるかもしれないし。

ということを考え地味に肩にのしかかる威圧感に3年ほど先延ばししてしまった。

 

休業続きと収入が減ったので解約することにしてみた。

今週はというか先々週に続き夜勤出勤が交代なため木曜日出勤だけなので解約の手続きすることを決意したんだ。休業してるもっと早い時期にしろよって話しなんだけど。

それは置いといて、

解約に必要な書類とか用意しなきゃと「JA共済 解約」でくぐってみたところ、JA公式サイトでは解約に関する内容は一切載っていないという

契約に関することは事細かに記載されてるのに解約に関しては一切ない、解約させる気はないと踏んだ 全く不親切である。

どうしてもというなら問い合わせしろということなんだろうね。

それに公式サイト外でも解約に関することは単に記事数増やしただけで具体例がなく自分が求めている情報は書かれてなくて唯一参考にしたのが下記のサイト

otomeunion.blog.fc2.com

 

いざJAの窓口へ~

ホームページの問い合わせや電話して時間無駄にするより直に窓口行ったほうが早いだろってことでJA窓口へアポなし突撃に行くことにした。

というかね、証書が無くて家中探しまくったよ

自分の中ではあまり重要視してなかったんで封書が届いてどこに置いたか見当もつかなかったってこともあってやっとこさ探し出したら未開封のままだったというね。

 

今まで先送りしてたのは、解約手続き行ってさ解約引き留められるんじゃないかってことがありそうな気がしてたんで踏ん切りがつかなかったことなんだよね。

 

仕事が休業中のこともあり、一昨日 車を走らせ6分ほどの商店街(寂れかかってる)にあるJAに赴いた。

時刻は11時45分に窓口に着いて近くにいた職員に「建物共済の解約をしたいので伺いました。」と伝え別の職員が対応。

持参していったものは

※保険証書

※身分証明書(運転免許)

※契約時に捺印した印鑑(どの印鑑かわからないので家にあるすべての印鑑持参)

それで受付対応してくれた職員に渡したものは証書で

しまったーと貯金口座番号忘れた。。。と一瞬思いだしたがJAの口座持ってるし大丈夫かな・・・というね。

職員が奥のほうでPCに解約であろう打ち込んでいる間、腰掛に座り待つこと5~6分

解約手続きの署名する書類を持ってきて空白欄に氏名 住所 生年月日 電話番号と証書番号、それに振込先口座番号とこれらは職員の人が口伝えで教えてくれた。

全て書き終えてた後身分証コピーが欲しいというので免許証をこの時に渡しました。

後日手続き完了書類が郵便にて届き2~3日後に指定口座に払振り込まれるって教えていただいたので今日も休みなので振込確認してこようかとね。

ボロ家自体に保険かける意味がないしJAに養分吸われ続けられるだけなので解約に踏み切った。

毎月3095円×2年10ヶ月=105,203円の払戻金なので元本割れは免れないね

3万くらいしか戻ってこないそう4万は行かないだろうきっと。

毎月3095円は地味に痛いし貯金代わりに10年満額かけたとしても利益にならないお金であるわけだし

だったら歳追うごとに老化進み病気になるお年頃なので自分の体に保険掛けたほうがきっといいだろう・・・きっと・・

県民共済なら2000円くらいで加入できるそうだしね。

以上でJA共済解約で実際に窓口対応でのやり取りが記載されたサイトが数少ないので必要な手続きやら必要書類等完了まで自ら体験したことを書き綴ってみたけれどこれから解約したいと思ってる方の参考の一部になれればいいかな。