ずくなしのプア生活2 

ボロ家に住む田舎っぺブロガーが楽な人生送りたいと模索し続けるブログ

我が家の(自分)家計簿のつけかた

      スポンサードリンク

2014年か15年の辺りに月にどれくらい収支と支出があり貧乏フリーターながら

少しでもプラスになればと無料の家計簿ソフト 勿論貧乏なので有料ソフトは使いません 貧乏フリーターの理念が許さず(爆)

 

 

貧乏なのにフリーソフトは使いにくいと文句をいいエクセルに

フリーソフト使ってたはいいんだけど そこはやっぱり無料であり最低限の仕様にしかなってないのと自分の足りない脳ではわかりにくく使いづらいと判断して、エクセルに付け始めたんだ。

足りない脳を駆使して というか時間はたっぷりあるフリーターだったので1日かけて

エクセル用の家計簿をインストールして日々買い物した記録を1年ほど付けていたんだよね。

 

でも何気にブログに食費 雑貨 燃料費とか分けて記載するにはいちいちエクセルの支出合計は合算しての合計支出でこれを分けて計算しなきゃならなくてめんどうとなり1年でエクセルに家計簿つけるのは辞めた でもよくもまぁ1年続けたよ。

そりゃそーだヒマありの貧乏だもん(笑)

 

家計簿のつけかたを変えたら便利過ぎた件

自分の場合 特にノートに日々買ったものを書くというのではなく

店で会計時にもらったレシートは捨てずに 食費 雑貨 燃料と分けて保存しておく方法をとってます。

 

f:id:poor-zukunashi:20190908074421j:plain

こんな感じに分けてホチキスで止めてそこらへんに・・食器棚の中(爆)に置いときます。 レシートが増えていくたびにホチキスで止めればいいんだけど

財布の中に入れっぱなしにしたままになってしまうことが多い。

FC2のときのブログで家計簿記事書いてたときはこのレシートをそのまんま集計して

記事にしてました。

 

レシートの保管家計簿でのまとめ

月単位ごとにレシートをクリアファイルなどに保管し滅多に買うことはない家電とかは

マジックで赤チェックいれておけばすぐ見つけられることができる。

どの月に何を買ったのか保管したレシートを見れば一目瞭然なのだ。

デジタルの世の中に染まってる中でアナログ的だけどこれ意外にも便利である。

 

なんせ元々が貧乏で且つアナログなおっさんなのでー(笑)